勃起不全

勃起不全はセックスレスと関係している

セックスレスというのはパートナーとセックスをしていない状態となります。
そのセックスレスに関してですが、大体は1ヶ月以上何もなければ関係はしてくると言います。
大半は男性が女性に対してセックスの対象ではなくなってしまったという事なのですが、何故セックスの対象として見れなくなってしまったのかその原因を探って行きましょう。
理由としてはいくつかあるのですが、その1つとしては女性が魅力がなくなってしまった事です。
付き合った当初は綺麗だったのに、付き合って気が抜けてしまったせいか、怠けてしまうような人もおおくなっているのは事実ですね。
太っている女性に何かしらの魅力を感じるのかと言われると、デブ専ではないと難しいでしょう。
よく1人目の子供を生んで以降、夫婦間で全くそういう事がなくなってしまったという話を聞くことが多いのですが、産後醜くなってしまったというのが理由ですね。
今現在は気をつけている奥様もいるので昔ほどおばさんおばさんしているような女性はいなくなりましたが、美意識が低い人間はおばはん感丸出しです。
一時なら良いのですが、それが当たり前のように続いてしまうと、男性的にも拒否反応を示してしまうため、どんどん女性の事を好きではなくなってしまうのですよ。
それが続いてしまった結果、ストレスとなり勃起不全となってしまう男性もたくさんいます。
これに関してははっきり言えば男性のせいではありません。
女性側に大きな問題があると思って下さいませ。
女性側からすれば自分の事を愛せと思うかもしれませんが、逆の立場からしてみて自分の嫌いな男性に抱かれたいと思えるのでしょうか?
この場合は男性を攻めてはいけませんよ!
2つ目の理由としては、仕事が忙しいというものです。
男女ともに働いている方なら理解出来ると思うのですが、仕事って精神的にも肉体的にも苦痛になってくるものですよね。
特に男性の場合は、毎日朝から晩までガッツリと働いているため、家に帰ってきたら風呂やご飯や寝るという選択をするんです。
ただそれだけなら良いのですが、子供を望んでいるような方からすれば怒り心頭でしょう。
家に帰ってきたら子作りを行いたいと思っているものです。
月に1回しか排卵日はないので、その日を逃してしまうとチャンスはなくなってしまいます。
人によってできやすい体質なんかもあるので、何とも言えるものではありません。
しかし基本的にはできやすい周期の方を狙っておいた方が良いので、出来れば排卵日にするほうが良いでしょう。
あくまでも女性側の意見ではありますが、たまにならともかく毎回毎回それをやられてしまうと男性側からすれば正直精神的に苦痛にはなってくると思って下さい。
嫌ではないでしょうが、体力的にも疲れているのに、更に疲れる事をしろと言われてしまうと正直嫌になってくるものです。
女性側からすれば特に乗り気ではないのに、ダイエットを無理やりやれと言われているようなものですからね。
男性的には精子を出した後、体力が一気に失くなってしまうため、平日の忙しい曜日にはしたくないそうです。
セックスレスになってしまう原因としては、相手の都合を一切考えず自分の事ばかり考えてしまうのだだめなんですよ。
特にそういう女性は男性とも仲が上手くいかなくなってしまい、子供を作るための道具としか見ていないため、旦那なんかいらないという気持ちになってしまうんですよね。
全ては女性によるエゴであると考えてほしいです。
セックスレスではない人は、夫婦円満ですよ。
それだけ相手の事も考え、また無理強いせずセックスをしているという事にも当てはまります。
精神的なものは後々肉体にも影響がありますからね。

page top